自分力向上

  • 2020.05.10

仕事を「辞めたい」ではなく「辞める!」と叫ぼう

ここのところ仕事に対するモチベーションが下がりすぎて、「(仕事を)辞めたい」が口癖だった。 昔からそうなのだが、私はモチベーションが下がっている時にひとり暮らしの部屋で「辞めたい」と独り言を発する。この独り言が多ければ多いほど、モチベーションは下がっていて、精神的に不安定な状態なのである。 余談ではあるが、本当に精神的に参っていた時に、誤って職場で「辞めたい」と独り言を発してしまって、場の空気を凍 […]

  • 2020.01.30

社会福祉士試験に落ちたのに合格した話(だから、あきらめないで)。

私は、第31回社会福祉士試験と第21回精神保健福祉士試験を同時に受験しました。 まだ、東北福祉大学の通信教育学部4年次に在学していた時のこと。 そもそも、大学を卒業できるかも確定していない中でのW受験。 試験の直前まで大学の単位取得のためスクーリングや単位修了試験に走り回っていて、周りは試験対策をガンガン進めている中で焦りと孤独を感じていたことよく覚えています。 単位を落とそうものなら留年確定で、 […]

  • 2019.11.19

コミュニケーションの練習におすすめ!高速音読の効果

コミュニケーションが苦手だ。本当は話をしたいけど、話すことに自信が持てず、人との関わりを無意識に避けてしまう。そうしてどんどん話すことが苦手になっていく・・・ そんな、人と関わりたいけど話すことに苦手さを感じていて、どうしていいか分からない方におすすめしたい練習がある。それが、「高速音読」です。 私も高速音読を実践した一人です。そんな私がなぜ高速音読をおすすめするのか、今回お伝えしたいと思います。 […]

  • 2019.11.01

2年でOK? 社福士・PSW 最短W受験の方法

社会福祉士・精神保健福祉士は、日常生活での相談を受けて、援助をする国家資格です。 福祉の世界では、取得することで仕事の幅が広がる、待遇が良くなるなどのメリットがあります。そのため、働きながら資格取得を目指す方が多いです。 最近では、両方の資格を取得している「ダブルライセンス」の方をよく見かけます。 ダブルライセンスと聞くと、社会福祉士で2年、精神保健福祉士で2年、最短でも合計4年かかると考える方が […]

  • 2019.10.31

通信福祉大に入学したたった1つの理由

私は、平成28年4月に某福祉大学の通信教育部に3年次編入しました。 最終学歴が短期大学卒業で、当時取得した単位を読み替え大学3年生からのスタートです。当時27歳だったのですが、どうしても疑問に思ったことを追求せずにはいられませんでした。 「利用者主体」とは何か?という疑問 当時障がいを抱える方々の相談援助業務に携わっていたのですが、業務の中で「支援は十人十色でいい」とか、「支援に正解はない」という […]